INTERVIEW

社員インタビュー

平成25年4月入社

建築部工藤 彩

昭栄建設に入社した理由

私の実家が建設業を営んでおり、親が働いている姿を見てきたので、自然と建設業に興味を持っていました。

仕事の内容

現場で、危険予知活動や施工図の作成、墨出し、品質と安全に関する業務を行っています。

苦労したこと

入社したての時ですが、建築業界では専門用語が多いため、覚えるのが大変でした。

仕事のやりがい

たくさんの方々と、様々な工夫を凝らしながら現場を進めていき、お客様に「いいものが出来たね」と言われると、とてもやりがいを感じます。

学生へのメッセージ

昭栄建設自体が、女性への門下が広い会社だと思うので、男女隔たりなく仕事ができるのがいいところだと思います。
社会人になると、どうしても学生時代よりも自分の時間が持てなくなるので、今のうちにいろいろな体験をし、いろいろなものを見て、聴いて自分のセンスを磨いていただければと思います。
若い人たちに入社してもらい、もっと活気のある会社になって欲しいです。